プロジェクトの状況・四月四日

802年に最澄は中国に天台宗の教えを探し取りに行くために桓武天皇の許可を求めた。803年に最澄は日本の使節団と一緒に中国に行くつもりだったが、四つの舟で出発したものの、強いかぜのせいで急に引き返しなければならなかった。そして、一年間、九州のお寺で住んでその間は最澄は薬師如来像を作って無事な道中を祈った。来年の七月にはもう一回使節団は出発…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more